パソコン修理のエヌシステムTOP

バックライト交換・液晶修理

液晶画面不具合 バックライト
パソコン液晶画面の故障事例
  • パソコンの画面が突然真っ暗になった
  • 画面が以前より暗くなって、もしくは黄色くなって見えづらい
  • 画面全体が赤くなった
  • 画面がちらつく、チカチカとフラッシュする
  • 角度によってはうっすらと画面が見える(きちんと映る時もある)
  • 画面の色表示がおかしい、砂嵐が出る
  • 画面にタテ線やヨコ線、縞模様が出る
  • じわじわと黒っぽくなって画面が消える、白くなる
  • 変な模様やカラーバーのようなものが映る
  • パソコンを落としたり、間にマウスなどを挟んで液晶パネルが割れてしまった

以上のような液晶画面のトラブルを解決します。


お問合せの際にパソコンの型番と故障状況の詳細をお伝えいただけますと、

部品在庫確認や概算お見積もりが可能です。お気軽にお問合せください。

基本修理代金¥9,000〜(税別・送料別)

画面の状態と修理料金の目安は下記の故障事例表をご参考ください。

お見積り・修理ご依頼は液晶バックライト修理受付フォームからどうぞ



修理についてのご説明

修理サービス内容

パソコンを宅配便で当社までお送りいただき、バックライトやインバーター、

液晶パネル、液晶ケーブルを修理または交換してお客様にお返しするサービスです。

詳しくはパソコン修理の流れ をご覧ください。


修理対応サイズなど

画面サイズは10.4〜ワイド17.1インチまで標準対応いたします。

その他のサイズの場合はご依頼いただいた際の部品流通状況によります。


お問合せいただいたパソコンにより、使用されている部品仕様を確認し、

部品流通状況を確認の上でお見積りいたしますのでまずはお問合せください。

基本修理代金¥9,000-には最も一般的なノートパソコンの

1灯式バックライト部品代金、交換技術料が含まれます。


バックライトおよびインバーターの修理・交換、

液晶パネル交換などの修理料金については

下記の故障事例表をご参考ください。


3ヶ月間の修理保証付き

修理完了品の返送から3ヶ月間は同一原因による同一箇所の故障

及び修理不良については無償にて修理させていただきます。

詳しくは修理保証についてをご参照ください。


バックライトって?

通常、液晶パネルの光源であるバックライトには

直径が2ミリ程度の蛍光ランプ(冷陰極管=CCFL)が使われています。

このランプもご家庭で使われている蛍光灯と同じように寿命があります。

パソコンを長く使っているとだんだん輝度がおちて赤っぽくなり、

ついには真っ暗になって画面に何も映らなくなってしまいます。

これがご家庭の照明器具ならご自身で交換していただくのも簡単なのですが、

パソコンの場合は分解や交換に工具や知識と技術が必要なため

ご自身で交換するのはなかなか難しいものです。

また、ランプ自体が細く割れやすいものであるため

ご自分で交換しようとせっかく入手したランプを破損させてしまったり、

割れた破片でお怪我をしてしまったりすることもあります。


そして最近はCCFLバックライトではなく、

LEDランプをバックライト光源に使用したパソコンも増えてきました。

LEDはCCFLよりも更に取扱いが難しいため

液晶パネル丸ごとの交換のみ対応されている業者さんが多いと思われます。

弊社ではLEDバックライトの修理も承っております。

破損の度合いによっては修理対応が不可能で

液晶パネル交換となってしまうこともありますが、

出来る限りLED修理(¥12,000-)にて対応させていただいております。


メーカー修理との違い

保証期間の過ぎたパソコンをメーカー修理に出すと

約¥60,000〜¥100,000 の高額な修理代になることが多いため、

修理を諦めて新しいパソコンを購入することになり

作業環境を整える為に多くの時間や費用がかかってしまいます。

弊社ではメーカー修理とは異なり、

故障部品のみを修理・交換するのでとてもリーズナブルです。

 更に バックライト交換修理期間は通常2営業日以内 と、

メーカー修理よりも短期間で修理が可能です。

※インバーター交換や液晶パネル交換の場合、部品手配のため

4〜15日間程度お日にちをいただく場合がございます。

 

液晶パネルの故障事例

画面の状態
バックライト1
  • 画面全体が赤っぽい
  • 起動直後だけ画面が赤い
バックライト2
  • 画面が暗い
  • フラッシュしたり、チラついたりする
主な故障原因
・バックライトの寿命
・インバーターの故障
・衝撃によるバックライト破損
・マザーボードのグラフィックボード不良
修理内容・概算料金(税別・送料別)
CCFLバックライト不良の場合

・一般的なノートPCのバックライト交換  ¥9,000〜12,000

・2灯式バックライト交換  ¥11,000〜13,000

・一体型やデスクトップモニタのバックライト交換  ¥11,000〜20,000


※必要なバックライトのサイズや本数により多少お見積りが前後いたします。

※合わせてインバータ不良がある場合はインバーター修理、

  もしくは交換で¥6,000〜10,000の追加となります。

  (破損の度合いによります)


LEDバックライト不良の場合
    LEDバックライト修理  ¥12,000-

※LEDの場合は破損状況により液晶パネル交換となる事がございます。


マザーボードのグラフィック不良の場合

マザーボード修理  ¥12,000〜25,000前後


修理内容や使用部品の種類によりますので、まずはお問合せください。
画面の状態
バックライト1
  • 起動はしているのに画面が真っ暗で表示されない
  • うっすらと何か映っている
主な故障原因
・バックライトの寿命
・インバーターの故障
・衝撃によるバックライト破損
・液晶ケーブルの不良
・マザーボードのグラフィックボード不良
修理内容・概算料金(税別・送料別)
CCFLバックライト不良の場合

・一般的なノートPCのバックライト交換  ¥9,000〜12,000

・2灯式バックライト交換 ¥11,000〜13,000

・一体型やデスクトップモニタのバックライト交換  ¥11,000〜20,000


※必要なバックライトのサイズや本数により多少お見積りが前後いたします。

※合わせてインバータ不良がある場合は、破損度合いにより

  インバーター修理、もしくは交換で¥6,000〜10,000追加となります。


LEDバックライト不良の場合
    LEDバックライト修理  ¥12,000

※LEDの場合は破損状況により液晶パネル交換となる事がございます。


マザーボードのグラフィック不良の場合

マザーボード修理  ¥12,000〜25,000前後


修理内容や使用部品の種類によりますので、まずはお問合せください。
画面の状態
バックライト1
  • 画面に縦縞(たてじま)が入る
  • カラフルな縞模様が表示される
バックライト2
  • 画面に数本の縦線が表示される
主な故障原因
・LCDコントローラーの不良
・フレキシブルプリント基板の断線・剥離
修理内容・概算料金(税別・送料別)
液晶パネル交換

・中古リフレッシュ品のパネルと交換

¥13,000〜¥30,000程度


・新品の液晶パネルと交換

¥15,000〜¥40,000程度


使用部品によりますのでまずはお問合せください。
部品流通状況によっては中古リフレッシュ品のみ手配可能な場合や、
逆に新品パネルしか入手できない場合がございます。
画面の状態
バックライト1
  • パネルが割れて液晶がにじみ出ている
  • 丸く黒い部分がある
バックライト2
主な故障原因
落下や圧迫による液晶パネル割れ
修理内容・概算料金(税別・送料別)
液晶パネル交換

・中古リフレッシュ品のパネルと交換

 ¥13,000〜¥30,000程度


・新品の液晶パネルと交換

 ¥15,000〜¥40,000程度


使用部品によりますのでまずはお問合せください。
部品流通状況によっては中古リフレッシュ品のみ手配可能な場合や、
逆に新品パネルしか入手できない場合がございます。

バックライトおよびインバーターについて

液晶パネルの内部構造(裏面から見たところ)
バックライト1

@コントロールボードとTFT液晶パネル

A散光板(3枚)=導光した光を均一に散光します。

Bアクリル導光板=ランプの光をパネルの裏全体に導光します。

C背面反射板

Dバックライトランプ=画面の下方向から照光します。

バックライトの状態
バックライト1

写真上 ; 寿命末期のバックライト(赤くて暗い)


写真下 ; 新品のバックライトの点灯状況(直視できないほど明るい)

インバーター基盤
バックライト1

写真左 ; バックライトを点灯させる為のインバ−ター

写真右 ; インバーターの補修部品(コイル・FET・ヒューズ等)

写真下 ; ランプ不良のまま使用した為、焼損したインバーター


Yahoo検索



 ▲このページの上部に戻る