パソコンに飲み物をこぼしてしまったら

   2014/06/17   icon-clock-o読了時間:約2分26秒

最近ようやく涼しくなり、朝晩は過ごし易くなってきましたね。
秋の夜長、お仕事やネット閲覧のお供に飲み物やお酒を、という方も多いのではないでしょうか。
気をつけていたはずが、ついうっかりコップを倒してパソコンが濡れてしまった!
そんな時は、まず落ち着いて下記をお試しください。

PCに飲み物をこぼした時の対処法

下記の手順で改善できる可能性があるのは、真水や薄いお茶をこぼした場合です。
 添加物や塩分、糖分が入っていない水分であれば、部品がショートしていない限り
 完全に乾いた後は復活してくれる可能性が高いです。

①すぐに電源を切って電源コードを抜いてください

水濡れした状態で動作させたり、電源を入れると部品や配線がショートしてしまいます。
ノートPCの場合はバッテリーを取り外すことも忘れずに。
こぼしたのが水以外の場合はこの後できるだけお早めに修理をご検討ください。

②水分を出来る限りふき取り、風通しの良い場所で乾かしてください

ノートPCやキーボードなら、下にタオルなどを引いて逆さにしておいても良いですね。
ノートPCにタオルを挟む時は、分厚いタオルを無理に挟まないように気をつけてください。
液晶画面が圧迫されるとパネル割れの原因になります。
※ドライヤーを使う場合は冷風で!温風だと熱に弱い部品が破損することがあります。

③そのまま放置して内部の自然乾燥を待ちましょう

心配で電源を入れてみたくなりますが、少なくとも2日は我慢です。
完全に乾いていない状態で電源を入れるとショートしてしまいます。

※こぼしたのがジュースやお酒の場合は糖分や塩分が残って、時間が経過するほど部品の腐食が進行していくことが多いです。
腐食が進むと修理箇所が増えて料金もかさんでしまいます。
腐食も初期であればマザーボード洗浄修理(¥5,000~9,800程度)で間に合う事がありますのでお早めにご相談ください。 
詳しくはこちら→マザーボード修理

マザーボードが腐食やショートで壊れてしまうと起動自体ができなくなったり、
起動しても途中でフリーズしてしまったりと様々な不具合が発生します。
出来るだけパソコンの近くで飲食はしないようにご注意くださいね。

 良かったら押してみてください♥

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket