Adobe Photoshop Express Editor で簡単に写真を編集

   2015/09/09   icon-clock-o読了時間:約6分22秒

私は暑さが苦手なので秋冬になると遠出することが多いのですが、旅先で行楽の思い出を撮影したり
クリスマスにはイルミネーション、お正月には初日の出を撮影したりと、
出かける機会が増えるに伴ってデジカメの活躍する機会も増えますね。
最近は携帯やスマホについているカメラも高性能なので侮れません。
普段は自分の家の飼い猫や、弊社の看板犬であるパグのハナちゃんを激写することが多いので
このブログでも追々撮影した写真を披露したいと密かな野望を抱いております。

さて、皆さんは撮影したお写真ってどうされていますか?
撮影したはいいけどそのままメモリカードに蓄積しっぱなしだったり
とりあえずPCのフォルダの中に移してそのままだったりしませんでしょうか。
もちろんそれでも充分なのですが、せっかくですからちょっとした編集作業で
一味違ったお写真にして、プリントアウトしてポスター風にしてみたり、
PCの壁紙にしてみたりと色々な楽しみ方をしてみてはいかがでしょう。

写真の編集用ソフト

写真を編集するためのソフトウェアには市販のものからフリーソフトまで様々なものがございます。
しかし市販のもの(有名どころではAdobe Photoshop)はなかなか高価(¥60,000~70,000します)ですし、
フリーソフトで下手なものに手を出してウィルスまで一緒にインストールしたら困りますし。

そこで大変有り難いのが【Adobe Photoshop Express Editor】というアドビシステムズが提供してくれている
オンライン上で画像処理ができるサービスです。
正確にはサーバー上で作業・処理を行っている『クラウド』という形態のサービスなのですが
そんな難しいことはさておいて、パソコンがあってネット環境があれば
使えるサービス、と考えていただければ充分です。
上であげた有料ソフトの Photoshop に比べると当然ながら機能はかなり制限されていますが、
「ほんとに無料でいいの?」という程度には機能が充実しています。

編集や加工に使うメニュー名が専門的なので画像加工が初めての方には少しとっつきにくいかもしれませんが
分かりやすくメニュー内容の画像が表示されますし、クリックするだけで編集作業ができるので
すぐに慣れていただけるのではないかなと思います。

Adobe Photoshop Express Editor 使い方

まずはトップページにアクセス

読み方はアドビ フォトショップ エクスプレス エディター。
長い。長すぎるのでフォトショエディターと勝手に略してご紹介いたします。
まずは フォトショエディターTOPページ にアクセスしましょう。
フォトショエディターTOP

画像をアップロード

【Editor を起動】をクリックしますと早速写真をアップロードする画面(下図参照)になりますので
【アップロード】をクリック。
フォトショエディター画像をアップ

注意書きが出てきますので、特に容量や保存形式に問題が無ければ
そのまま【アップロード】をクリックすると編集したい写真を選択できます。
アップロード完了

左サイドのメニューから編集・装飾

ひとまずハナちゃんの写真を編集してみましょう。
ちなみにこの写真は携帯で撮影してPCに転送したものです。

最初は左サイドのメニューは【編集】が選択されている状態です。

《例》彩度の調整

彩度を編集
色が強調されて鮮やかになったのがお分かりいただけますでしょうか。

フレームで囲う

サイドメニューの一番上、【編集】の右にある【装飾】をクリックするとメニューを切り替えることができます。
フレームで装飾
お好きなフレームを選んで写真を飾ることができます。
ついでに【動物】から肉球スタンプも押してみました。

操作を間違えた時は

【取り消し】をクリックすると一つ前の操作に戻れます。
ある程度は押したら押しただけ前に戻ることができます。
やり直し
逆に【取り消し】の右側にある【やり直し】をクリックすると、一つ先の作業に進むことができます。
うっかり【取り消し】を連打して戻り過ぎた時などは【やり直し】をクリックすれば大丈夫です。

保存して終了

画像を保存1
画像を保存2
ここで【キャンセル】をクリック→キャンセル確定してしまうと
画像をアップロードするところからやり直しになってしまうのでご注意ください。
画像を保存3

以上で完了です!

画像編集完了
他にも、写真の一部を切り取ってみたり、回転させてみたり、文字を入れたりと様々な編集を行うことができます。
間違えた!と思ったら【取り消し】で元に戻すことができますので、
とりあえずクリックしてみて色々お試しください。

装飾だけでもちょっと楽しい

フリー素材の画像をお借りしてハロウィン用の壁紙を作ってみました。
▼ 編集前の元の画像 ▼
ハロウィン画像編集前
▼ フォトショエディターで編集後 ▼
ハロウィン画像編集後
ポチポチとスタンプを乗せて、吹き出しにセリフを入力しただけの簡単加工ですが
またちょっと違うイメージになりますよね。
お友達やご家族とのお写真で是非お試しください。

その他の画像編集サービス

他にもオンラインで画像処理ができるサービスは色々ございますので
このサービスがどうにも合わない…という方は他のサービスも色々と試してみてくださいね。

例えば→画像編集『 fotor
  こちらのサービスはメニュー画面が可愛らしく、また画像スタンプやフレームなどが充実しているので
  特に女性に人気のあるサービスです。
  また、この効果を適用したらどうなるか、というのがメニューとしてずらっと並んで出てきますので
  直感的に使いやすく、初めてお写真を編集する方にはこちらのサービスのほうがとっつきやすいかもしれません。

▼ fotorを使って編集した場合 ▼
ハロウィン画像fotor編集後
クラシックカラーにしてからフレームを適用、スタンプを押しています。
フォトショエディターに比べてスタンプがくっきりしていて可愛らしい気がします。

 良かったら押してみてください♥

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket