Googleガイドライン違反と再審査【7】再審査リクエストの準備

   2014/04/24   icon-clock-o読了時間:約6分25秒

前回の記事はこちら ⇒ 【6】リンク否認ツールの使い方

さて、ここに至るまでも結構な時間と文字数がかかってしまったわけですが
(気づいたらこのシリーズの記事も7つめでした、お付き合いいただいて有難うございます)
ついにGoogleさんに再審査リクエストを送って謝るお話です。

この記事では再審査リクエストに提出する内容について、
次の記事 【8】再審査リクエストの方法 でリクエストの詳細な方法を記載しております。

先にお話しておきますと、私どもはこの再審査にも落ち、未だ再審査に合格しておりません。
つまり現在もGoogleさんに絶賛叱られ中です。
いつか合格することができたならそれを詳細に掲載したいものです…今のところは見果てぬ夢ですが。
(※2013年11月、リクエスト4度目にして再審査に合格しました。やったー!
 詳細は【9】再審査合格とペナルティ解除 の記事をご覧ください)

パトラッシュ、僕はもう疲れたよ・・・と脳内のパトラッシュに話しかけたって
何の解決にもならないので、いつかGoogle帝国の善良な市民だと
認めて貰える日まで再審査を送り続けなければなりません。
ですので、リクエストした内容や文面などを簡単に掲載しておりますが、
あんまり同じ状況の方の助けにはならないかと思います。
このパターンでダメだったのか、程度の参考にご覧くださいね。

再審査リクエストのためにファイルを準備

再審査リクエストの内容

まずは再審査に合格された方々の記事や、Googleさんの公式Q&Aなどを参考にさせていただいて
再審査リクエストに必要なものというのはどうやら
・ガイドライン違反の原因と思われる被リンクを、どれだけ削除する努力をしたか
・どうしても削除できなかった被リンクについてはどういった対応を行ったか
・もう二度とガイドライン違反などしないと約束できるか
を書き連ね、尚且つそれをGoogleさん(の中の人)が見やすく分かりやすいようにしてから
提出することが大切だということが分かりました。

そこで、
・利用したSEOサービスの内容、またその業者さんの詳細
・被リンクの削除についてどれだけ頑張ったか
・【リンクの否認ツール】に提出したファイルの内容
・もうしません、ごめんなさい
という内容のテキストファイルを作ることにしました。

しかしこれをそのまま一気に再審査リクエストから送りつけるのは宜しくないようです。
なんといっても再審査はGoogleさんの中の人、つまり人間が手動で行っています。
もちろん細かいリンク状態の確認や審査は自動なのでしょうが、
文章とURLがずらーっと書き連ねられたテキストなんて確認するのも嫌になりそうです。
ですので、
■大元のテキストファイル(このファイルの内容を再審査のリクエスト時に記述する)
  ●Googleドキュメントファイル
   ∟SEO対策業者とサービスの詳細
   ∟被リンクの削除について努力した経過
   ∟リンクの否認ツールに提出したURLの一覧

以上の4つのファイルを作成し、GoogleドキュメントがあるURL3つを大元のテキストに記載しておきます。
こうすれば、Googleさんの中の人がえらく長いテキストを眺めて疲れ果てることもありません。

Googleドキュメントとは

Googleドキュメントは、Googleさんが無償で提供してくれている、
ウェブブラウザ内で動くオフィスソフトのことです。
Googleドキュメントから使ってみていただくのが一番分かりやすいと思います。

これは、パソコンでインターネットに繋げられる環境があり、
Googleサービスを利用するためのアカウントを作成し、
そのログインパスワードを覚えてさえいれば、どこからでも利用できるサービスです。
特別なソフトをインストールする必要もなく使えますので、
ネット環境さえあれば出先であっても閲覧・編集が可能です。

使い方の詳細は記事【Googleドキュメントでファイルを編集、共有してみよう】をご覧ください。

これを使ってドキュメントファイルを作り、リンクを知っていれば閲覧できる状態に設定して
大元のテキストファイルにURLを記載します。

再審査に提出する内容

提出するためのテキスト内容についてですが、これは何をどう記述すれば正解かは良く分かりません。
何といっても私どもも未だ合格していないので、どのラインが及第点かさえ分からないのです(´・ω・`)
ですので、まずはちゃんと再審査に合格なさったサイトさんの記事などをご参考くださいね。

私の書いた内容としては
こうこうこうでガイドライン違反の警告を受け取ったので
ガイドラインに添ってサイトの状態を改善しました、再審査お願いします。
GoogleドキュメントURL(SEO対策業者とサービスの詳細)
GoogleドキュメントURL(被リンクの削除について努力した経過)
GoogleドキュメントURL(リンクの否認ツールに提出したURLの一覧)

あとは↓こんな感じでちゃんと謝って、反省していることを伝えてみました。
△△株式会社から提供されていたサービスは有料リンクだけで他に変なことしてません。あとこれからは変なことしません、誓います。もうこれが精一杯なのでどうか許してください!お願いだからああああ!

といってもこれは適当な要約です(実際はもうちょっとちゃんと書いてますよ~)
提出の際はご自身に合った内容で、できるだけ丁寧に書いた方が良いでしょう。
相手は一生懸命Googleさんの中で働いている人ですし、今頃再審査の申し込みが多くて大変かもしれません。
グレーゾーンに手を出してペナルティを受けたのは自業自得なのですから
喧嘩腰で行くなんてことはせず、読みやすく丁寧な文章のほうが読む人もちょっとは嬉しい、はず。

【8】再審査リクエストの方法 に続きます (っ´▽`)っ

 良かったら押してみてください♥

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket