明けましておめでとうございます

   2014/04/24   icon-clock-o読了時間:約3分4秒

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

旧年中は格別のお引立てを賜わり厚くお礼申し上げます。
本年もより一層技術の向上に励み、
お客様にご満足いただけるサービスを心がける所存です。
何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

有限会社エヌシステム スタッフ一同




年始挨拶

絵心の無さを誤魔化すために『賀正』を無理やり馬っぽくしてみました。
『賀』が馬、『正』が丘っぽくなってますでしょうか。

そんなわけで、ついに来てしまいましたね2014年が!
皆様お正月休みはゆっくり過ごすことができましたでしょうか。
皆様の一年が実り多く、素晴らしい年になりますように(*′∀人′∀*)

ついうっかり書類の日付を間違いそうになり「2014年、2014年、平成26年…」と
ぶつぶつ呟きながら仕事をしている今日この頃。
私の座右の銘は『出来ることは精一杯、出来そうなことはやってみる、出来ないことは出来ないと言う』です。
やってみたらサイト作りもサーバー移行もWordPressの管理も出来たので
今年もとりあえずなんでもやってみつつ頑張りすぎず頑張っていきたいと思います。

しかし毎年のことですが年末から年始にかけてが一瞬で過ぎていくような気がして
新しい年になってもしばらくは実感が湧きません。
何かとバタバタする時期なのでそのせいでしょうか。

年始は旅行ついでに大阪の四天王寺にお参りしてきたのですが、
1400年以上の歴史をもつ由緒正しいお寺だけあってとても立派なお寺でした。
現在の伽藍は、台風の被害や戦火に遭って消失してしまった建物を
飛鳥時代の様式どおり忠実に再建したものだそうです。
被害がなければ聖徳太子さまと同じ柱に触れたかもしれない・・・と考えると少し残念ですね。
ちょうど市が開かれていたこともあり伽藍の外では新年の晴れやかさや大阪らしい賑やかさを、
伽藍内では御祈祷を受けている皆さんの信仰の厚さや、
地元の人達が頑張って再建し守ってきたお寺の荘厳さを感じることができました。

仏舎利が納められた五重塔、龍がいる井戸、本尊である救世観音菩薩、
綺麗に整えられた枯山水の境内、お釈迦様が描かれた美しい壁画などなど
みどころの多いお寺でもあるので、お近くに寄られた方は是非お参りなさってください。
四天王寺 公式ホームページ

ちなみに五重塔の階段は狭く急なため本気で膝が笑います。
あらかじめ準備運動してから登ることをおすすめしたい…私は足がつりました。
今年はちゃんと運動もしようと思います( ´・ω・)

それでは今年も色々な記事を更新していけたらと思っていますので
皆様よろしければお付き合いください +゚:。*+(*´∀`*)+゚:。*+

 良かったら押してみてください♥

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket