画像の無断転載に対して著作権侵害申し立てをする

   2015/06/22   icon-clock-o読了時間:約3分49秒

ソーカンパワー株式会社という中国企業の日本語ブログに
うちの記事文章が丸ごと無断転載され、先日からひたすら著作権侵害申し立てをしていました。
同一企業が運営する10件以上のブログで転載されていたので無駄に時間がかかりましたが、
英語での著作権侵害申し立てなど、勉強になることも多々あったので結果オーライ。

こちらがパクリだと間違われることもなく、検索順位でパクリサイトの下に落とされてしまうこともなくなって
これですっきりした・・・と思っていたら。
今度は画像が無断転載されているのを見つけてしまいました。
しかも今度は日本の、うちと同じパソコン修理の業者さんにパクられている・・・
以前にも画面故障状況の写真を同業者さんに無断転載された上に逆ギレされたことがありましたが、
見つける度に憂鬱になります。
仮にもパソコンに携わる方なら、無断転載なんてしたらどうなるかくらい分かりそうなものだと思うのですが。

まあでも私どもの画像も詐欺広告の画面を集めて編集しただけの画像ですし、
1枚くらいなら放っておこうかとも思ったのですが、よく見たら私の作った画像以外も
他のサイトさんから引っ張ってきています。

元の画像はこのブログの【 慌てず騒がず 】お使いのパソコンの性能が低下【 騙されず 】という
広告詐欺ソフトについての記事内の画像です。
詐欺広告の一例

そしてこちらがパクリサイトに使われている状態。
パクリサイトRiffle
私どもの画像はともかく、無題な濃いログさんのロゴが入ったまま使っているその図太さに驚きです。
こういった無断転載を避けるために、わざわざ著者さんが透かしロゴを入れるという手間を掛けていらっしゃるのに。

更にトップページに使っているこのイラスト。
無断使用のイラスト素材
このイラストの制作者は素材のプチッチさんです。
商用利用(営利目的のサイトでの使用)の際はバナーかリンクを貼り、
プチッチのTさんに報告をして許可をもらうことが義務付けられています。
すごく可愛く、シチュエーションをばっちり表現した使いやすいイラストが多い素材サイトさんで、
私も許可をいただいてイラストを使わせていただこうかと考えたことがあったので規約を知っていました。
このパクリサイトは、たぶん利用規約も読まずにダウンロード使用したか、
他のサイトさんが借りているものを勝手に右クリック保存して使ったのでしょうね。
こういうことの繰り返しで数多の素材サイトさんがやる気を失って閉鎖していくというのに・・・ますます腹立たしい。

この業者はサイトにパソコン整備士協会会員とわざわざ記載しているのですが、
検定試験の中には著作権に関する問題もあるはずなのに、テストはテストでこれはこれ、なのでしょうか。
なんにしてもこれはもう完全にアウト、ということで、
このパクリサイトにメールで削除依頼、もしそれが受け入れられなければ
再びGoogleさんに対する著作権侵害の申し立て
運営サーバー企業に対する著作権侵害の申し立てをしようと思います。

【 追記 】
メールで削除をお願いしたら、運営者さんがすぐにお返事をくれた上で該当画像を削除してくださいました。
ちょっとした手違い、という転載理由については首を傾げるところではありますが、
何はともあれ逆ギレされなくて良かった、ちゃんと誠実な対応をしてくださる方でよかった、と一安心。
他のサイトさんからの転載画像も削除されましたし、素材イラストについても今後修正してくれるとのことなので
これ以上の申し立てはせずに済みそうです。

 良かったら押してみてください♥

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket