おすすめウイルスセキュリティソフト

    icon-clock-o読了時間:約22分59秒

パソコンをネットに繋ぐなら必須と言ってもいいのが
ウイルス対策のセキュリティソフト(アンチウイルスソフト)の導入です。
なぜウイルス対策がそんなに大事なのか、
色々あるセキュリティソフトの内、どれを入れれば良いのかを
あくまでも私の個人的な意見ではありますがご紹介したいと思います。

セキュリティソフトの必要性

ウイルスとセキュリティソフト
・メールにくっついてくるウイルス
・どこかのサイトにひっそりと潜んでいるウイルス
・Windowsなどのセキュリティの穴を見つけて忍び込んでくるウイルス
・ダウンロードファイルと一緒にやってくるウイルス
などなど、ウイルスも色々、感染経路も色々。

次々に悪い人が生み出すウイルスの種類や感染経路を順次把握して
対抗するために存在しているのがセキュリティソフトです。

もしもセキュリティソフトをインストールしないままネット接続していると、
罠が張られたページにアクセスした途端にウイルスに感染して、
内部のデータが全部盗まれて詐欺に利用され、更に遠隔操作されて犯罪に使われ、
挙句には証拠隠滅のために内部データを全部破壊されて・・・といった最悪の事態になる可能性があります。
先日の年金情報の流出とセキュリティ対策の際にも
セキュリティの甘さと職員さんの不注意からとんでもないことになりました。

そこまで酷いことにならなくても、
アドレス帳などの個人情報データが盗まれれば家族、友人、顧客、取引先に迷惑がかかります。
ネットバンキングのパスワードが盗まれれば勝手にお金を引き出されてしまいます。
アダルト広告や詐欺広告が表示され、有料請求されたりします。
PCの動作に必要なプログラムが破壊されれば普通に使うことができなくなります。

そんなことになるくらいならセキュリティソフトをインストールして、あらかじめ
出来る限りの自己防衛をし、ウイルス感染する可能性を下げておいたほうがずっと良い、
というのがお分かりいただけるかと思います。

Windows8以降のOSを使っているなら

お使いのOSがWindows8やWindows10であれば、そして完全に個人として使っているパソコンなら
ウイルスセキュリティソフトは不要、と言われています。
これは、新しいWindowsにはウイルス対策機能 『 Windows Defender 』 が標準搭載されているためです。
Windows Defender自体はWindowsXPの頃からあったのですが、
アンチウイルス機能が付いたのはWindows8からです。

Windows8および10のWindows Defenderのウイルス検知性能は、Microsoftが提供している
無料セキュリティソフトの 『 Security Essentials 』 と同等です。
初期設定で自動でONになっていてセキュリティが働いているので、
セキュリティを気にしていないひとも勝手に守ってくれているので安心。
 icon-arrow-circle-o-right Windows8でWindows Defenderを有効/無効に設定する方法
 icon-arrow-circle-o-right Windows10 PCの保護

でも『 Windows Defender 』じゃあ妙に不安だし、迷惑メールに対するセキュリティも欲しいから
有料のを買って使いたい、という時は 『 Windows Defender 』 を停止してから
別のセキュリティソフトをインストールしてください。
『 Windows Defender 』と同時に他のセキュリティソフトを使用してしまうと
動作が競合して遅延やエラーが発生することがあります。

業務用PCには有料セキュリティソフトを

業務用PCには無料ソフト全般をオススメできません
ウイルス付きメールの検知性能やいざという時のサポートなどはやはり有料ソフトのほうが安心ですし、
そもそも無料のセキュリティソフトは、使用許諾上、業務用のPCでの使用は禁止されています。

いざという時、つまり業務用のPCに無料セキュリティソフトを入れていて
ウイルス感染してしまい、大きな損害が発生した時。
『 一切の補償をしません。使用許諾に業務用PCで使うなって書いてあるでしょ? 』
ということで無料セキュリティソフトの提供会社は一切責任を取る必要がないのです。

そしてユーザー企業側としても、ウイルス感染して万が一にも顧客情報の流出などがあった時に
『 無料のセキュリティソフトがウイルスを検知できなかった 』
『 有料のセキュリティソフトを入れていたが新種のウイルスで防御を掻い潜られた 』
どちらがまだ弁解の余地があるかお分かりいただけるかと思います。

ネットに繋いでないパソコンは?

一切ネットに繋がず、ネットの閲覧やメールのやり取りをしていないパソコンであれば
セキュリティソフトの有無にはこだわらなくても大丈夫です。
感染する機会が全くありませんから、ある意味で一番安全な状態と言えます。

でも、もしもUSBメモリなどで誰かとデータをやり取りすることがあるならちょっと要注意です。
相手がネットを使っているとしたら、ウイルスに感染しているデータを
知らずに渡してくる可能性もゼロではありません。
そういった機会がある方は、とりあえず無料のセキュリティソフトを入れるか、
データのやり取りは最小限に止めておきましょう。

Macのパソコンとセキュリティ

Appleが提供しているMac OSの X(10=テン)、その中でもバージョン10.6.8以降には
アンチマルウェアやウイルスチェック機能が標準搭載されていて、
Appleは 「 この標準機能で大丈夫だし、下手に他のウイルスソフト入れたら
動作おかしくなるかもしれないからやめといたほうがいいよ 」 と言っていました。

そもそも今まではWindowsユーザーが圧倒的に多く、Macユーザーが少なかったので
ウイルスをバラまく悪い人達(=ハッカー)からしてもターゲットはWindowsでした。
そのため、特に標的にされていないMac OSは割と平和に暮らすことができていたのです。
しかし先日MicrosoftがWindows8でコケたのでMacに流れた人も多く、
悪い人達も 「 そろそろMacにも狩場を拡大しようかな・・・ 」 と思っているはず(想像ですけど)。
これからはMacを標的にしたウイルスも増えるだろうことを考えると、
Macにも何かしらのセキュリティソフトを入れておくべきではないでしょうか。

基本的には、Windowsと同じく、OS・ブラウザ・プラグインなどを
常に最新の状態にアップデートして、ウイルスに隙を見せないことが大切です。
更にMac OSのセキュリティだけでは不安な場合は
自分でセキュリティソフトを入れて併用すると良いと思います。

無料ソフトと有料ソフト

セキュリティソフトにも無料と有料の2種類があります。

無料のセキュリティソフトは、
・スポンサー広告の表示
・抱き合わせでこれも入れてね!というソフトの添付
・ネット使用状況や検索ワードをデータ収集→ビッグデータとしての利用・販売
・無料版に機能を追加した有料版の宣伝
こういった利益を求める代わりに、ネットから無料でインストールして使うことができます。

有料のセキュリティソフトはネット上で購入して有料ダウンロードするか、
もしくは店舗でディスクを購入してインストールできるもので、
当然ですが無料ソフトよりも優れた性能をもっています。
優れた点としては、メールセキュリティ機能などの追加機能の豊富さ、
動作速度の速さ、ウイルス検知能力の高さ、エラーの少なさ等があります。

ちなみにネット上の広告や記事の中に紹介されている無料ソフトの中には
無料のセキュリティソフトを装ってPCに入り込んでこようとする詐欺ソフトもあるのでご注意を。
 icon-arrow-circle-o-right 【 慌てず騒がず 】お使いのパソコンの性能が低下【 騙されず 】

無料ソフトでも良いの?

 
無理に有料ソフト買わなくても無料ソフトでウイルス対策できるならそれで良いんじゃない?

こう考える方も大勢いらっしゃると思います。
もちろんどちらを選ぶかは皆さんしだいなので、
ご自分が 「 無料ので充分 」 と思われたなら無料ソフトで良いのです。

特に、たまにネットを見るくらいで、メールは一切使っていないという方や、
ネットを見ないしメールも指定受信にしてるから知り合いのメールしか来ないという方は
ウイルスに感染する機会が少ないということになります。
そんな方であれば無料のセキュリティソフトでも充分な防御になるかと思います。

逆に、毎日メールを見たり、動画を見たり、ファイルをダウンロードしたり、
ちょっと怪しいページに足を踏み入れてみたり。
そんな風にネットをフル活用している方であれば、
やっぱり有料セキュリティソフトを使っていただいた方が安心でですし、
無料ソフトに比べて動作速度が速いので、複数のソフトを開いている時でも快適に動くかと思います。

たとえば、私のお仕事用パソコンは、修理用の部品探しで海外のサイトを見たり、
古いパソコンの仕様を探しに更新の停止したサイトに行ったり、
サイトやブログの運営のためにサーバーにアクセスしたりと
普通の人よりも色んな場所に頻繁にアクセスしている状態です。
更にメールアドレスが当社サイトに出ているので、
お客様からのメールから怪しい詐欺メールまで多くのメールを受信しています。
なので当然、ウイルスに感染して顧客情報などのデータが
万が一にも外部に漏れないように、有料のセキュリティソフトを入れています。
また、メールの自動開封を止めて、一つずつ確認してから開封するようにしています。

個人のパソコンでも、Macなので標準搭載のアンチウイルス機能だけでも
大丈夫かなーとも思うのですが、メールもそこそこ使うし、あちこちのサイトをフラフラ見たり、
動画をダウンロードしたりするので、念のために有料のセキュリティソフトを入れています。

有料セキュリティソフトのメリット

 icon-star-o サポートがきちんとしている
 icon-star-o ウイルス以外の脅威への対策(迷惑メール対策やスパイウェア対策)の機能が付いている
 icon-star-o 邪魔な広告を出されたり、抱き合わせで微妙なソフトをインストールされたりしない
 icon-star-o 動作が軽い(速い)ものが多いので、快適にPCを使える
 icon-star-o 入って来ようとするウイルスに対する検知能力が高く、潜んでいるウイルスを見つける能力も高い
 icon-star-o 新種のウイルスにも出来る限り早く対応してくれる
 icon-star-o OSや他のソフトと競合してエラーを発生させたり、
  必要なプログラムをウイルスと誤検知することが少ない
 icon-star-o スマホ用のセキュリティがセットになっているソフトもある

ぱっと思いつく限りでも有料のセキュリティソフトにはこのようなメリットがあります。
出来るだけ安全に快適にPCを使いたい、という方は有料ソフトを購入することをおすすめします。

無料のセキュリティソフトあれこれ

いずれにしても、無料でも有料でも、ウイルスに対する防御能力に限ってみれば
物凄く大きな性能差があるわけではありませんから、お好みで選んでいただくのが一番です。
「 これじゃないとダメ! 」 ということはありません。

ネット上の口コミも様々ですが 「 ●●以外はダメ 」、「 ○○入れたらパソコンが壊れた 」 というような
極端な使用評価を書いている方もいらっしゃいます。
でもそれは、そのひとの使い方で、そのひとのパソコンでの評価です。
「 ●●以外はダメ 」と書いている方も、全部のセキュリティソフトをじっくり使って
比較評価してみたわけではないでしょうし、
「 ○○入れたらパソコンが壊れた 」という方の場合はたまたまセキュリティソフトを入れたタイミングで
部品故障が発生したり、気づかずに複数のウイルスセキュリティを入れた状態になっていて
動作が阻害されただけかもしれません。
皆さんの口コミはあくまでも参考にする程度にご覧ください。
自分で確かめるまで、自分のパソコン環境に合う良いソフトは分からないものです。

一番ダメなのは 『 何もセキュリティソフトを入れてない状態 』 ですから、
とりあえず何か無料ソフトや体験版ソフトを入れてから、じっくり検討してみてください。

私のおすすめ・Microsoft Security Essentials

強いて言えばMicrosoftが提供しているSecurity Essentials
広告の表示もほぼ無く、仮にもMicrosoftの提供ですから
怪しいソフトを抱き合わせで入れられたりもしないので
とりあえず試しに無料ソフトを、という時にお手ごろなソフトではないでしょうか。

あまりネットを使わないお客様で、セキュリティソフトを入れていない方に
Security Essentialsをおすすめすることもあります。
ただ、以前にWindowsXPのままで置いてある当社のパソコンにSecurity Essentialsを入れていたら
起動も難しいくらいの動作遅延やエラーが発生したことがありました。
すぐに修正されたとはいえ、今後もこういったことが無いとは限らないので、
業務用の大切なXPパソコンには入れないようにご注意ください。

おすすめできない無料セキュリティソフト

以下では 「 特にこれだけはやめておいたほうが・・・ 」 というソフトについてご説明したいと思います。
これらはお客様から修理でお預かりしたパソコンの長時間動作確認を行わせていただいている時に
私が感じた使用感に基づいています。

ただ、そのパソコンに入っている他のプログラムとの兼ね合いや、部品性能によって
セキュリティソフトの動作状態も変わりますから、全てのパソコンで同じように動くわけではありません。
私が 「 これはダメだ 」 と思っているソフトでも、使用するパソコンによっては
物凄く快適に動く有益なソフトになるのかもしれません。
一概にこれらのソフトを否定するものではありませんので、
セキュリティソフトを選ぶ際のほんのご参考程度にお読みください。

KINGSOFT Internet Security

動作がとても軽いと評判の中国製セキュリティソフト。
以下のデメリットがあっても、軽くて無料ならそれだけで良いよ、という方には有益なソフトかも?
※インストール時にYahoo!ツールバー、NaviNowツールバーが抱き合わせで入ってこようとする
※更新時に変なアドウェアを抱き合わせで入れることがある
※頻繁に画面右下から広告がポップアップ表示されて鬱陶しい
※アンインストールしても完全に消えてくれないことがある

アバスト 無料アンチウイルス(Avast Free Antivirus)

結構重い。
たまにWindowsの起動データを邪魔したりもします。

ウイルスセキュリティzero

重い。
PC部品のスペックや周囲のソフトとの兼ね合いによっては、
HDDが壊れてるのかと思うくらいに動作が遅くなります。

Mcafee(マカフィー)セキュリティスキャン

とても重い。
むしろこのソフト自体がウイルスなんじゃないか、というくらいにPCの動作を遅くするソフトです。
もし今あなたのPCにMcafeeが居て 「 なんか動作が遅いなあ 」 とイライラしているなら、
試しにMcafeeをアンインストールしてみてください。

また、きちんと有料のセキュリティソフトを入れているところに
合わせてMcafeeが入ってしまうと、元々のセキュリティソフトの動作を阻害することも。
せっかく有料のセキュリティソフトを入れていても意味が無くなってしまいますからご注意を。

Adobe Flash Playerインストール時にご注意
Flash Playerを提供しているAdobe社がMcafeeと提携しているので、
Flash Playerを更新やインストールする際、Mcafeeのソフトが抱き合わせて入ってこようとします。
はいはい、更新更新・・・と適当にOKを押さないように注意していただいて、
チェックボックスのレ点をクリックして外してから更新・インストールを行ってください。
FLASHプレーヤーとマカフィー

おすすめ有料セキュリティソフト

私のおすすめは ESET か Norton です。
他の有料ソフトに比べても動作が軽く、ウイルス検知能力も高いように思います。

ESET(イーセット)セキュリティ

CANONの子会社であるキャノンITソリューションズ製のソフトです。
有料ソフトの中でも特に動作が軽く、ウイルス検知能力が高いと評判です。

ESET 30日間の無料体験版でお試しください。
キャンペーン中だと3年版がかなり割安。
ESETは1台にインストールできるものと、5台にインストールできるものがあります。
ご家族や会社で5台ぶん使うなら5台用の製品をご購入いただいたほうが割安になります。

私は今、家のPCと仕事場のPCの両方でNortonを使っていますが、
家のPCはNortonの使用期限が切れたらESETに戻って使用感を比べてみようかと思っています。

パッケージがあのちょっと不気味な銀色ロボットでなければ
もっと人気が出るんじゃないかなーと思うのは私だけでしょうか。
私はあのロボットが結構好きなんですけどね。
なんかすごく守ってくれそうな感じがして。

ウイルスと戦う警備ロボットのイメージ映像 icon-arrow-circle-down 

Norton(ノートン) セキュリティ

シマンテック社製のセキュリティソフト。
知名度もありますし、家電量販店さんでも必ずといっていいほど売っているので、
何となくこの黄色のパッケージに見覚えのある方も多いのではないでしょうか。
ノートンセキュリティ
私の今までの使用感だと、ESETに比べると少しだけ遅く感じますが、
それでも他のソフトに比べて軽く、表示も分かりやすいと思います。
サポートのひとが(少なくとも私が今までお世話になった方々は)優しいので
何か困ったことがあっても問合せればきちんと対応してくれて
PC初心者さんでも安心して使えるのではないでしょうか。

Norton 30日間の無料体験版でお試しください。
普通に個人のパソコンや、機密の入っていない業務パソコンならスタンダードで充分かと思います。
スタンダード以外のバージョンを購入する場合は
1年版よりも3年版のほうが割安なので、どうせなら3年版をご検討ください。

1つずつ試してみるのもアリ

有料のセキュリティソフトにはほぼ必ず30日間程度の無料お試し版が用意されています。
1つずつ順番に試していって少なくとも半年はしのげるかと思いますので、
片っ端から試していって、最後に気に入ったものを購入するというのも良いのではないでしょうか。

ご注意
現在のセキュリティソフトをやめて新しいセキュリティソフトをインストールする際には、
基本的にはまず今のソフトをアンインストールしてから、新しいソフトを入れてください。
2つのセキュリティソフトが同時に存在する状態にしてしまうと
動作の競合が起きて、正常にセキュリティとして働かなくなったり、
WindowsやMac OSといったOSデータの動作を阻害してエラーを起こしたりする可能性がございます。

ご注意②
各セキュリティソフトにランキングをつけていたり、
性能ごとに比較表を作ってくれていたりするサイトさんもあります。
でもその中にはどこかのセキュリティソフトの会社や詐欺ソフトの会社が
自社のソフトの評判を上げるために作っているサイトも紛れています。
それらしい記事に騙されないようにご注意ください。

もしウイルスに感染してしまったら

うっかりウイルスに感染したっぽい。
自分で駆除しようとしたけど何をどうしたら良いのか分からない。
セキュリティソフトも慌ててインストールしたけど駆除できてない。

そんな時はとりあえず電源を切って、お早めにお近くの修理業者か、
弊社のような宅配修理を行っている業者に駆除をご依頼ください。

弊社のウイルス駆除についてのページもご参考に icon-arrow-circle-down 
ウイルス駆除

 良かったら押してみてください♥

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket