簡単に地図が描けるフリーソフト【あんない地図Maker】

    icon-clock-o読了時間:約3分20秒

迷子
ホームページやチラシに店舗までの簡単な案内地図を載せたい。
町内会のイベントポスターにちょっとした地図を載せたい。
引越しのお知らせハガキに地図を入れたい。
忘年会や新年会の幹事になって会場までの地図を入れた案内状を出さないといけない。

そんな必要に迫られた時、手描きの味がある地図も良いものですが、
私のように絵心がなく字も汚い人間には手描き地図はちょっと厳しい・・・(;-A-;)

Windowsに最初から入っているペイントソフトなどでも描けなくはないのですが、
地図描画に特化しているソフトのほうがスタンプを押すような要領でパパッと作れて簡単です。
無料のものから有料のものまで様々なソフトがありますが、
今回は私がお世話になっている あんない地図Maker をご紹介いたします。

例としてものすごく適当にですが弊社の周りの地図を作ってみました。
私がお世話になっている無料版ではこのサイズのみ作成可能ですが、
有料版ではもっと大きな2048×2048ピクセルの大きさまで作れるようです。
地図

【あんない地図Maker6】をインストール

あんない地図Maker6にアクセスして、 『 ダウンロードはここをクリック 』の部分から
ソフトをダウンロード&インストールしてください。
地図ソフト

基本のメニュー操作

地図作成メニュー
新規作成・・・新しい地図を作る
開く・・・過去に作って保存した地図を開く
保存・・・現在作成中の地図を保存する
プレビュー・・・印刷プレビューを見る
印刷
コピー
貼り付け
元に戻す・・・操作を一つ前の状態に戻す
サイズ変更・・・有料版をお使いの場合に限り、地図の大きさを変更できます
ライセンス・・・ここから購入したキーを入力すると有料版を使用可能になります
サイトへ移動・・・ホームページへ移動
説明書・・・ホームページ上の使用方法を見る

画面左の枠内には、選択するだけでマスに置くことができるスタンプ(アイコン)があります。
道路や線路、地図記号、様々なアイコンがありますので、基本的な地図であれば
大体ここから選択するだけで作成できるかと思います。
スタンプ

右クリックで呼び出すメニュー

アイコンの拡大

アイコンを選択・配置した後で右クリック⇒【 選択アイコンを●×●マスに拡大して配置 】
いずれかお好みの大きさを選択してください。
アイコン拡大

画像読込

マスの上で右クリック⇒【 画像読込 】でご自分のPC内の画像を読み込んで挿入することができます。
画像読込

文字

マスの上で右クリック⇒【 文字 】で任意の文字を入力できます。
文字のフォント、文字色、縁取り色なども選択可能。
文字入力

複数マスを選択すると表示されるメニュー

基点になるマスをクリックしたままカーソルを移動させると、複数のマスが選択状態になります。
複数マスを選択すると自動でメニューが表示されます。

例えば【 四角を描く 】を選択すると、複数マスの中心に線を描いて四角を作ることができます。
四角を描く

 良かったら押してみてください♥

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket