WP SlimStat とYahoo!検索の表示不可エラー

    icon-clock-o読了時間:約7分6秒

先日 SlimStatが動かなくなったので、WassUp Real Time Analyticsを併用し始めたのですが、
やっぱりSlimStatが見やすいので基本的には今でもSlimStatを使っています。
しかし最近、SlimStatから検索キーワードの参照確認リンクを辿ると
Yahoo!検索に限って表示エラーが出るようになりました。
Yahoo!検索エラー

エラー内容はこんな感じ。

ご覧になろうとしているページは現在表示できません。
ご不便をおかけして申し訳ございませんが、お客様がご覧になろうとしているページは現在表示できません。
一時的なエラーですので、しばらく時間をおいてから再度お試しください。

なおYahoo!検索では以下の行為を検知した場合、お客様からのアクセスを
一時的に制限させていただく場合がありますのでご注意ください。

機械的な大量アクセス
検索結果の調査・分析を称し、特定キーワードで検索する作業の依頼・実行
または上記事項を複数環境(他端末、ブラウザーなど)にわたり繰り返す行為

上記原因にお心当たりのない方は、下記の方法をお試しください。
・ブラウザーやOSが古いバージョンの環境によっては、正常にアクセスできない可能性があります。最新バージョンにアップデートしてください。
・Yahoo! JAPAN IDでログインすることによりこの状況が解消する場合がありますので、ログインしてのご利用をお勧めします。
・スパイウェアやウイルスによってYahoo! JAPANへの接続が妨げられている可能性があります。お客様のコンピューターについて、スパイウェアやウイルスのスキャンを行ってみてください。
・お客様がご利用になっているインターネットサービスプロバイダーが関連する、ネットワークのトラブルの可能性があります。インターネットサービスプロバイダーにお問い合わせください。

この状況が何度も続き、さらに上記の方法で解決しない場合は、報告フォームより弊社までお知らせください。

このエラー画面が表示されると、SlimStatから検索ワードを確認しようとしても
リンクを辿るたびにエラー表示になってしまいます。
上の表示に従って、Yahoo!にログインしてみたり、キャッシュクリアしたりと試したのですが変わらず、
結局10分ほど時間を置いてようやく表示可能になりました。
でもまた連続でリンクを辿っているとエラー表示が。
『 検索結果の調査・分析を称し、特定キーワードで検索する作業の依頼・実行 』 と
見なされてしまっているのでしょうか。
でもそんな悪いSEO対策をする業者ならもっと頻繁に、同じキーワードを使うでしょうし、
私がぽちぽちとブログ記事に対する検索キーワードを見ている程度で引っかかったりするものでしょうか。

何がなんだか分からないのでYahoo!サポートさんにメールで尋ねてみました。
WP SlimStatでこういうことをしていたらエラーが出て困っている、という
私の問合せに対するお返事がこちら。

Yahoo! JAPANカスタマーサービスです。
このたびはお問い合わせのお手数をおかけしております。

お問い合わせいただきました、「ご覧になろうとしているページは
現在表示できません」と表示される件についてご案内いたします。

Yahoo!検索をご利用の際、大量のアクセスなどがあった場合に、
不正なアクセスを防止するためのしくみが働くと、このエラーメッセージが表示される仕組みです。

このエラーメッセージが表示された場合は、ご確認くださっておりますように
しばらくお時間をおいていただくことで、検索を行うことが可能でございます。

大量アクセスのお心当たりがない場合には、以下のいずれかに該当する可能性がございます。
——————————————–
・ダウンロードしたプログラムやファイルに、自動実行プログラムが含まれていて、
このプログラムが大量にYahoo!検索にアクセスを行った
※お心当たりがある場合は、ダウンロードしたプログラムやファイルをご確認ください。

・Yahoo!検索の検索結果の内容を機械的に取得して利用している

・会社や学校など特定のネットワーク内からの大量アクセスが行われた。
※所属のネットワーク管理者にご相談ください。
——————————————–

お客様におかれましては、WP SlimStatというプラグインを利用されている
とのことですので、このプラグインが問題となっている可能性がございます。

Yahoo!検索は、お客様自身による利用を前提としたサービスであり、
いわゆる機械的なアクセスに対する提供は想定しておりません。
不適切な利用と判断され、サービスの利用自体が制限される可能性がございます。

何卒ご了承くださいますようお願いいたします。
このたびのご案内は以上となります。

要するに
・WP SlimStatが 『 Yahoo!検索の検索結果の内容を機械的に取得して利用している 』 せいじゃない?
・そもそもそんな使い方は想定してないから文句言われても困る
・Yahoo!側ではどうしようもないから大人しく時間を置いてまたアクセスしてね
ということですね。

結局解決策は授けてもらえなかった・・・(; ・`д・´)

今までSlimStat使っていてこのようなエラーが表示されたことは無かったので、
Yahoo!側がシステムを変更したためだと思うのですが・・・
現状では、Yahoo!がもう少し規制を緩くするか、SlimStatがエラー対策をしてくれるか、
このどちらかしか改善方法は無いようですね。

Yahoo!はこないだから検索結果の暗号化をしてみたりと
システムの仕様変更が激しい時期のようです。
それにしてもWordPressでアクセス解析プラグインを使っている人も、
それ以外の検索結果解析ツールを使っている人も、それなりの数いらっしゃると思うのですが
皆さん私と同じように困っていたりするのでしょうか。
悪徳SEO対策業者や、アフィリエイト目的でキーワード検索しまくる方達をを成敗するためとはいえ、
個人のちょっとしたアクセス解析くらいは判別して見逃してほしいものです。
今後もこの状態が続くのであれば、検索キーワードから皆さんが読みたい記事を考えるのではなく
今までアクセスの多かった記事から類似の内容を考える、とかにしないといけないのかなあと思います。

 良かったら押してみてください♥

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket