【パクリ防止】ヤフオクで画像盗用を違反通報する

    icon-clock-o読了時間:約6分53秒

弊社はパソコンの修理業者なのですが、サイトやブログを作っていたり
オークションにパーツ出品をしていたりすると、ちょいちょい画像や文章をパクられることがあります。

今までのパクられぶりはこちら
 無断転載のパクリ記事を著作権侵害でGoogleさんに通報する方法
 ブログ運営企業に著作権侵害を通報してパクリ記事を削除してもらう方法
 WordPress.comに英語で著作権侵害申し立てをしてみた
 画像の無断転載に対して著作権侵害申し立てをする
 ヤプログ(GMO)に著作権侵害を通報してパクリ記事を削除してもらう方法
 medium.comに英語で著作権侵害申し立てをしてみた

今回は、弊社が過去にヤフオクに出品したパーツの写真をまるっとパクって
出品している業者さんが居たので、ヤフオク運営への通報方法と、
違反通報してからちゃんと削除してもらえるものか経過をご説明したいと思います。

元の画像とパクリ画像

左がパクリ業者のオークションページ、右が私が撮影してオークションに載せていた写真です。
画像盗用
そのまま過ぎてイラっとしますね。
ただ写真を撮るだけなのに、何故その手間を惜しむのかが分かりません。
そもそも実際の商品と違う画像を出している時点で規約違反です。

クラウドオフィス(バーチャルオフィス)の信用度

この企業の住所は 『 東京都渋谷区渋谷3丁目5-16渋谷三丁目スクエアビル2F 』 となっており、
この住所はkatanaオフィスというクラウドオフィスの住所です。
クラウドオフィスとは、貸し倉庫や私書箱のような感じで住所(大体がビルの一室)を
貸し出しているもので、その住所宛に来た郵便物や宅配便を保管・転送したり、
クラウドオフィス用の電話番号を発行したり、商談の間だけ部屋を貸したりするサービスです。

振り込め詐欺業者、ヤミ金業者、ネズミ講などの詐欺商法、出合い系業者、海外詐欺企業の架空支店といった
犯罪の巣窟となっており、私は基本的にクラウドオフィスの住所を
メインの企業情報として記載している企業さんを信用しないことにしています。
だってまともな企業さんなら、バーチャルなオフィスの住所と電話番号で誤魔化さなくても
ちゃんとした会社所在地と電話番号を記載するはずですし。
特に今回画像盗用した業者は連絡先メールアドレスもYahoo!のフリーメールな上、
電話も留守電残しといて、と書いてあるので、最初から信用されようという気が全く無いような。
更にダメ押しのようにストア情報に 『 出品地域;東京都 海外 』 とあります。
パクリ企業
クラウドオフィスの住所や電話番号は東京だけど、実際は海外から出品・発送するよ、ということですね。
こういった出品の仕方をしているのは大体が某お隣の国の業者です。

違反申告と違反通報

ヤフオクの規約違反出品への通報手段として、申告と通報の2種類があります。

違反商品の申告

申告は出品情報のページから直接行える簡単な通報です。
出品者情報の下部にある『 違反商品の申告 』から行えます。
違反申告
『 出品者のその他のオークションも見る 』から同じ出品者の他の出品物もチェックして、
パクリ画像や文章を使用しているものは全て通報しましょう。

画像や文章のパクリの場合、違反内容については一番下の
『 その他、利用約款やガイドラインに違反するもの 』 を選択してください。
違反申告の内容

こうして通報を行っても、通報対象の出品者に対してヤフオクから
『 出品商品に対して●●●という違反通報があったよ 』 というメールが届くだけです。
出品者が 『 通報内容に心当たりがある、悪いことしたなあ 』 と反省してくれる
良心のある方であれば出品取り消しを行ってくれます。

逆に言えば、反省も何もしない、開き直るような方には全く効果はありません。
そもそも人のものを盗用するような人に良心があるかどうかは怪しいところですが
まず違反申告をしてみて、相手がどう出るか様子を見てみるのも良いでしょう。

そして今回弊社の画像をパクったストアは全く取り消しをしてくれなかったので、
更に以下のガイドライン違反の通報を行いました。

ガイドライン違反の通報

通報は ガイドラインに違反すると思われるオークション報告フォーム から行います。

通報には出品ページのオークションIDが必要です。
違反通報
『 違反と思われる理由 』 の欄は文字数制限があり、長い文章は入力できません。
『 弊社出品商品の画像を盗用している。商品内容と画像が異なる。 』 といった感じで簡潔に記入しましょう。
面倒だったら ↑ これをそのままコピーして貼り付けてください。

1回につき10件までしか通報できません。
私は100件近くの出品に画像盗用されていたので、うんざりしながら
全部のパクリ画像のオークションIDを探し、繰り返し通報しました(;-A-;)
通報から1週間くらい経ちますが、オークション取り消しや削除もされていないので、
ヤフオクに認めてもらえなかったのか、処理に時間が掛かっているだけか。
また何か進展がありましたら追記したいと思います。

パクリ対策

今回、画像がパクられていることに気づいたのはたまたまなので、
他にも勝手に使われていることがあるのかもなーと思います。
今までも、弊社サイトのPC故障状況写真や修理についての文章を丸ごと他社にパクられ、
液晶故障について書いたブログ記事は中国企業に丸ごとコピペされ、
ウイルスについて書いた記事の画像も他社にパクられ、と
結構なパクられ頻度なのですが、いつまでも慣れないですし、
たまたま同じ内容だと気づいた方がいらっしゃって私どもがパクったと思われたらイヤですし、
本当にになんでそんなことするんだろうと腹が立つやら悲しいやら。

意外とパクる人は多いということに気づいてから、最近作った画像には電子透かしや
ちいさーく社名を入れたりしているのですが、そんな地味な抵抗ではなく、思い切り大きく社名や
オークションのアカウント名などを入れておいた方がいいのかもしれませんね。
写真が見づらくなるので出来ればやりたくなかったのですが U・x・U

というわけで、同じようにパクりに悩まされている方のためにも
次回、画像に文字を入れる方法についてご説明します(=ФωФ=)ノ

 良かったら押してみてください♥

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket