【ゆうパックプリントR】使い方①事前準備~起動速度アップ

    icon-clock-o読了時間:約8分50秒

ゆうプリRのアイコン
先日ゆうパックプリントRで伝票印刷ができなくなって困ったお話をいたしましたが、
そもそもゆうパックプリントR自体が扱いづらいソフトなので、私も使い始めた時にかなり苦労しました。
ちょうど4月から入社したり、他の方から業務を引き継いだりして
これからゆうプリRを使い始める方もいらっしゃるかと思いますので
簡単な使い方や便利に使うコツなどをご説明してみたいと思います。


 目次 

動作環境の確認
プリンタや伝票の準備
印刷送り状設
急いで起動させたい時
各種エラーメッセージ
  ∟『 サーバーとの通信中にエラーが発生しました 』
  ∟『 端末の時刻を正しくしてください 』
怪しいファイルと間違えないように
できるだけ性能の良いパソコンで


動作環境の確認

どんなソフトにも決められた動作環境や推奨仕様環境があります。
このソフトを動かすためにはパソコンのOSはこれで、
メモリやHDDの容量は●●以上の余裕が必要ですよ、という決まり事ですね。
ゆうパックプリントRの動作環境は以下のとおりです。
OS:Windows XP~Windows8.1
※2016年3月現在、Windows10は対象外です。
 Windows10では動作しない、あるいは不具合が起きる可能性があります。

プロセッサ:1GHz以上
メモリ:2GB以上
解像度:1024×768ピクセル以上
ハードディスク(HDD)容量:2GB以上の空き容量

OS以外の要項は普通のノートパソコンやデスクトップパソコンであれば
(古すぎるパソコンでない限りは)満たしているはずなので問題ないかと思います。
また逆に、新しすぎるWindows10の入ったパソコンでは使えないかもしれないので注意が必要ですね。


プリンタや伝票の準備

当然、伝票印刷するためにはプリンタが必要です。
プリンタの用紙供給ボックスに伝票用のラベル用紙を入れるか、
あるいは手差しでプリンタにラベル用紙をセットして印刷を行います。
ゆうパックラベル印刷
伝票のラベル用紙は郵便局のひとに電話でお願いすれば持ってきてくれるはずなので、
用紙が切れそうになったら、伝票ラベル用紙のフチに書いてある 『 ユ00748 』 などのシート型番を確認して
ゆうプリRの使用登録の際にもお世話になったはずのお近くの郵便局に尋ねてみましょう。
  icon-external-link 郵便局を検索する


印刷送り状設定

事前に使いたいシートをゆうプリRに登録する必要があります。
送り状設定
自分が使用する送り状伝票の型番を探し、
【 使用する 】を選択して【 更新 】をクリックしてください。
印刷送り状設定


急いで起動させたい時

バージョンアップが行われる度に動作が遅くなっていく気がするゆうパックプリントR。
起動処理画面になったまま、起動まで早くても2分、遅い時は5分くらい掛かったりします。
ゆうプリR 起動遅延
別に一刻を争うことでも無いので、普段は他のことをしながら起動までのんびり待っているのですが、
郵便局の方が集荷に来てくれる寸前に荷物が増えた時なんかには急いで起動させたくなります。

そんな時は【 キャンセル 】を連打すれば、処理中だの確認中だの更新中だのを
フル無視してすぐに起動することができます。
水色のウィンドウが出たらすぐにキャンセルを連打してください。
しばらくしてからキャンセルを押したり、一回だけ押してもなかなか効きません。なぜだ。
処理のキャンセルで中のデータがおかしくなっても困るので私も滅多にやらないようにはしているのですが、
どうしても急ぎたい時にはお試しください。


各種エラーメッセージ

エラー; 『 サーバーとの通信中にエラーが発生しました 』

ゆうプリRのバージョンアップ後に稀に出ます。
起動時や伝票印刷時のようなネットワークを使う必要がある時に出てきます。
翌日くらいまで放っておいたら再アップデートで修正されますが、
急ぎでゆうプリRを使いたい場合はサポートに電話してみましょう。
ゆうプリR 通信エラー

エラー; 『 端末の時刻を正しくしてください 』

・処理キャンセルを連打してゆうプリRを起動させた時
・ゆうプリRを一度削除してからインストールし直した時
・違うパソコンにインストールし直した時 などに
『パソコンの時計が標準時と1時間以上ズレてるから直してね』というような
メッセージが出ることがあります。
ゆうプリR時刻エラー
普通、パソコンの時計がズレるというのは、時刻データなどを保持している
内部電池(大体が丸くて小さいコイン電池)が経年劣化で切れてしまった時に起こる不具合です。
この内部電池が切れるよりも先に他の部品が壊れることの方が多く、
買い替えや修理に出すことになるので、ほとんどの方は電池切れの経験が無いんじゃないかと思います。

そして私の使っているパソコンはそこまで古く無いですし、
このメッセージが出る度に時計とスマホで確認するのですが、時刻は全くズレていません。
ということはゆうプリRが何か勘違いしてエラーメッセージを吐いているんだなと思って
無視して使っていますが、特に伝票発行の日付がズレたりといった不具合も無いので、
無視していただいて大丈夫かと思います。


怪しいファイルと間違えないように

ゆうパックプリントRのアップデートファイルや実行ファイルは
コンピューター⇒Cドライブ⇒ゆうプリRのフォルダにあります。
普通のソフトは コンピューター⇒Cドライブ⇒Program Files⇒●●フォルダ というように
Program Filesの中にインストールされるのですが、なぜかゆうプリRはCドライブの直下に
インストールされる変わったソフトです。

その上、実行ファイル名は英数字のみで表記され
『 japanpost 』や 『 yuupuri 』などのソフト名も入っていないため、
タスクマネージャーで見つけた時にはウイルスか何かの怪しいファイルかと思ってしまいます。
間違えて削除したり、ウイルス認定しないようご注意ください。
タスクマネージャー


できるだけ性能の良いパソコンで

左が佐川急便さんの伝票発行ソフト 『 e飛伝 』 のファイル一覧、
右がゆうパックプリントRのファイル一覧。
ファイルの総容量は e飛伝は18MBで、ゆうパックプリントRは485MBと、実にe飛伝の20倍以上。

ご覧いただくと分かるように、ゆうパックプリントRは何がどうしてこうなったのかと思うくらいに
ファイルが多く、アップデート用のファイルも後から後から追加されていきます。
そのため、元から起動の際の動作が重いところへ更にファイルの容量も増えていくので
あまり容量の無いパソコンではインストールしただけでいっぱいいっぱいになって
基本的なWindowsの起動さえ危うくなる可能性がありますのでご注意ください。




それにしてもどこの会社が開発したんでしょうコレ。
イチから郵便局の中のプログラマーさんが作ったのか、
外注で作ってもらって、後の更新を郵便局の人がやっているのか、
開発も更新もサポートも外注なのか。
外注でやってもらったにしては使い勝手を何も考えていない上に
作りが雑すぎるというかなんというか。
そんなに予算と時間が無かったのでしょうか。

そもそも日通さんの【 e-発行Business 】の方が圧倒的に使いやすかったのに
なんでサービス終了しちゃったんだろう・・・(。・ × ・)
と、つい昔を懐かしんでしまうくらいゆうプリRに不満があるのですが、
これしか無いなら仕方ないので我慢ですね。
私の汚い字で手書きしなくても良いというだけでも深く感謝しなければ。



というわけで、ソフトのインストールと事前準備が完了し、特にエラーなどもなければ、
問題なく伝票発行することができます。

 icon-hand-o-right 他にも伝票コピーや配達状況照会の方法などをご説明していますので合わせてご覧ください。
【ゆうパックプリントR】使い方②テンプレート登録~伝票発行
【ゆうパックプリントR】使い方③覚えておくと便利なこと

 良かったら押してみてください♥

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket