【Windows10】無料アップグレード終了間近のお知らせ

    icon-clock-o読了時間:約7分56秒

今朝パソコンを起動させたらMicrosoftからのお知らせが表示され、
「 おあああアップグレードを強制停止させたのにそれも越えて来たか!
 無理やりアップグレードされてしまうのか!! 」
と焦ってしまいました ^^;

でも良く読んだら 『 無料の内にアップグレードしようよ 』 というお誘いだったので
速攻で【 今後、この通知を表示しない 】をクリックして消しました。危ないところだった・・・

既に今日パソコンを起動した方は同じメッセージを見ているかと思うのですが、
うっかり意に添わないアップグレードをしてしまう方がいらっしゃらないように
詳細をご説明したいと思います。

Windows10へのお誘い内容

表示されたお知らせはこんな感じでした。
Windows10アップグレード終了間近のお知らせ
Windows10にしたくない方は、左下の【 今後、この通知を表示しない 】をクリックしてください。

逆に 「 Windows10にしようと思ってたからちょうど良かった 」 という方は
【 今すぐアップグレード 】を押してアップグレード手順を進めて下さい。

また、真ん中らへんのごちゃっと色々書いてる内容は以下のとおり。
カッコの中は私のツッコミです。

Microsoftでは、Windows史上最も安全なWindows10へのアップグレードをお勧めしています。
(安全さで言えば AppleのMac OS の方が上のような気がしなくも無いが)

アップグレードは無料です。
(どんだけAppleに移られたくないのか。無料だけあってリカバリーデータやディスクも無いし
 HDDが壊れた時に最終手段のリカバリーができないなんて本当に困ると思うのですが)

お気に召さない場合は、31日以内でしたら元のオペレーティングシステムに簡単にロールバックできます。
(人間の体から一度全部血を抜いて、違う人間の血を入れて、一ヶ月後にまた全部抜いて元の血を入れるような感じ?
 それで果たしてその人間は元通り、何の支障も出ないかどうかはやってみないと分からない)

互換性については、アップグレードの開始前にチェックが実施されます。
(そのチェックがザルなせいで私どものような修理業者に 「 キーボードとか部品が動かない 」
 「 Excelとかのソフトが上手く動かない 」 というようなお客様からのお問合せがかなり来ますが)

これまでに3億人以上のユーザーがアップグレードしています。
(たぶん半分くらいは 「 気づいたらアップグレードが始まっててどうしようもなかった 」 方々だと思います)

無料提供が終了する前に、PCをアップグレードしましょう。
(無料提供が終わったら今度は有償アップグレードへの誘いが出てくるんだろうなとウンザリします)

Windows10にした方が良いのか

Windows10にアップグレードしたほうが良いかどうかは、
お使いのパソコンの仕様や、使い方によります。
とりあえず絶対にアップグレードしないほうが良いと私が思っているパターンとその理由を並べてみます。

 icon-exclamation-triangle 元々のHDDやSSDなどの記憶装置の容量が少ない
⇒Windows10のシステムファイルは大きいので、入れるといっぱいいっぱいになってロクに動かない。

 icon-exclamation-triangle 少し古いパソコン
⇒部品を動かすためのドライバーソフトがWindows10に対応してなかったらその部品は動かなくなる。

 icon-exclamation-triangle 大切な業務用ソフトを入れて使っている
⇒まだWindows10に対応していないソフトも多いので、どうしても10にしたい場合は
 ソフトのメーカーさんなどに対応しているかをきちんと確認してから入れて下さい。

 icon-exclamation-triangle 消えたら困るデータがあり、外部にバックアップを取っていない
⇒Microsoftは『31日以内なら簡単に元に戻せる』と書いてありますが、上でも喩え話をしたとおり、
 一度全く違うものになって、また元に戻したように装った時、データが本当に元通りかどうかは
 やってみないと分かりません。運悪く、10との相性が悪いパソコンだった場合は
 元に戻った瞬間に一切動作しなくなり、そこからデータを復旧させるのは困難です。
 Windows10になった瞬間に、システムファイルなども全てが違う形式に書き換えられるので
 そこからまた元のファイル形式に戻した時、不具合が起きたらデータはぐちゃっとなってしまうのです。
 Windows10にする前に、きちんとバックアップを取っておいてください。

Windows10はいいぞ!と宣伝している方へ

Windows10は確かに最新のWindowsで、使える機能も増え、8に比べたらとても使いやすいOSだと思います。
なので 「 タダの内に変えた方がいいよ! 」 と思われる気持ちは理解できるのですが、
『10にした方がいいかどうかは、その人の使っているパソコンによるし、
 10にしたことで不具合が起きる可能性も結構あるよ』ということだけは忘れないでいただきたいと思います。

何より 「 自分は10にして快適だから君もさあ一緒に10にしようよ 」 と言っている方にお伝えしたいのですが、
10にしてから31日が経過した後、つまりロールバック用のデータが完全に消去されてから、
タイマーがあるかのように不具合が起きることがあります。
その時までは過去のOSのデータも生きていて、10が動かせないところも動かしていたのかもしれません。

なので、周りの方にWindows10をおすすめする際は、

 
パソコンが結構新しいんだったら、10にもちゃんと対応できると思うよ。特に重要なソフトとか使ってないプライベートなパソコンなら10にしても楽しいよ。でも万が一動かなくなった時に困るから、バックアップ取って、リカバリーディスクも作っておいたら?
7で満足してるんならそのままでいいような気もする。7は2020年の1月まで延長サポートあるし、その頃にはWindows11とか出るかもしれないしね。
でも10にして31日後に不具合起きることもあるから、結局は自己責任で判断するしかないんだけどね!

という感じでゆる~く宣伝していただければと思います。

私はどうしても 『 10にしてから大変なことになってしまったパソコンと、とっても困ってるお客様 』 を
見る事が多いので、Windows10には否定的ですが、そこは私の個人的な心証なのでご容赦ください。


Windows10についての過去記事

Microsoftのお知らせ【Windows10を入手する】を削除する
Windows9を飛ばしてWindows10になった理由
Windows10がリリース!(でもこれすぐに入れるべき?)
Windows10から旧OS(Windows7や8)に戻す方法
Windows10へのアップグレードが始まってしまったら

 良かったら押してみてください♥

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket