【Google Analytics】内部トラフィックのフィルタ設定

    icon-clock-o読了時間:約1分26秒

最近WordPressのアクセス解析プラグインを入れたので
ちょっと久々にGoogleAnalyticsを見に行ったら

内部トラフィックをフィルタしてください
社内ネットワークから送信されたヒットをレポートから除外する IP フィルタを作成できます。

というメッセージが来て初めて
「 今までは自分のアクセスもカウントされてたのかー 」 と気づきました(遅い)。
設定方法は割と簡単でこんな感じです。

Google Analyticsの管理タブから【 フィルタ 】を開きます。
Googleアナリティクス・管理タブ
・【新しいフィルタを作成】
・フィルタ名は適当に自分が分かりやすい名前で
・フィルタの種類は【 定義済み 】
・▼をクリックして、【 除外 】【 IPアドレスからのトラフィック 】【 等しい 】と設定
・自分のIPアドレスを入力
 (自分のIPアドレスは 株式会社シーマンさんのIPアドレス確認ページ にアクセスすると分かります)
・【 保存 】でフィルタ設定が適用されます。
※ビューを選択する必要がある場合は、左ボックスの中から
自分のアカウントを選んで【 追加 】をクリックしてください。
右側にアカウント名が移るはず。
Google Analyticsフィルタ作成

その他の細かい説明などはGoogleさんの 内部トラフィックの除外 をご覧ください。

 良かったら押してみてください♥

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket