Happy Halloween 2016 【 ハロウィンのホリデーロゴ 】

    icon-clock-o読了時間:約4分11秒

ハロウィン2016

そもそもハロウィンとは

Happy Halloween 2014 【 ハロウィンの由来 】でも詳しくご紹介したとおり、
ハロウィンとは、2000年以上前の古代ケルトにおけるSamhainの祭りが起源であり、
古代ケルトの人たち(今で言えばアイルランドの辺りの人)は
ドルイド教の暦に基づいて10月31日を1年の終わりとし、死の神サムハインを祀り、
新しい年と冬の訪れを迎える準備をしていました。
また、サムハイン祭の日である10月31日、太陽が沈み闇がやってきた瞬間に
冥界の門が開き、死者の世界から出てきた死者の魂が親族を訪ねて戻ってくると考えられていました。
つまりハロウィンとは、日本の大晦日とお盆が合わさったようなものと言えます。

冥界の門が開いた時に、家族のところへ帰る魂に紛れて悪霊や魔女も這い出してくるため、ケルトの人々は
「 いや、私も魔物なんで。ほらこの格好見てくださいよ。こんな人間いないでしょ? 」 と
恐ろしい扮装をすることで、悪霊の禍いや魔女の呪いを受けないようにしていました。
これがハロウィンの仮装の由来です。

毎年恒例ホリデーロゴ

特別なイベントや偉人の生誕記念にたった一日だけGoogleトップページに表示される
Googleトップページのホリデーロゴ
Googleトップを開いたらなんかいつもと違う、と気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
中でもハロウィンやクリスマスといった季節イベントでは必ずホリデーロゴが表示され、
動画やミニゲームになっていることも多いので私は楽しみにしています。

去年までのハロウィンのホリデーロゴはこんな感じ。
2013年ハロウインのホリデーロゴ
Happy Halloween 2014 【 ハロウィンの由来 】
2015年ハロウィンのホリデーロゴゲーム『Global Candy Cup 2015』

ちなみにYahoo!のトップページや検索候補ボックスもさりげなくハロウィン仕様に。
yahooハロウィン2016

2016 年ハロウィーン

当日中であればGoogleトップページから、もしくは
上記のタイトルクリックでGoogleホリデーロゴの保管ページから遊ぶこともできます。

今回の2016年のハロウィンホリデーロゴは、
魔術猫学院に入学したばかりの新人魔法使いの黒猫・モモちゃんがゴーストバスターするミニゲーム。
2015年のホリデーロゴゲームで黒猫を抱いた黄色の魔女さんが優勝したところから、
今年は黒猫で行くぞ!と決めたGoogleのホリデーロゴ担当さんが
実在する猫のモモちゃんをモデルにして作成したそうです。
Googleハロウィンホリデーロゴ2015

ゴーストを退治して、魔術猫学院に平和を取り戻せ!ということで、
まずはオープニングムービーから。
Googleハロウィンホリデーロゴ2016-1
ゲームがスタートすると、スマホであれば指でなぞって、
パソコンであればマウス操作で
遊ぶことができます。

-(横線)、|(|)、∧(上向き)、∨(下向き)、⚡(雷っぽい)といったマークを描くことで
ビシっとゴーストに魔法が当たります。
ゴーストに触れてしまうとハートが減ってしまうので、
近づいてくる幽霊、あるいは動きの速い幽霊から倒していきましょう。
全部のハートが無くなるとゲームオーバー。
その時点までの点数が表示され、SNSに投稿できるようになっています。
ハロウィンホリデーロゴ2016-2
図書館、カフェテリア、教室、ジム、建物の屋上と
5つのレベルのステージがあり、どうやら最後の屋上ではボス幽霊が出て来る、みたいです。
昨夜がんばってみたのですが、私はレベル3でやられてしまいます…orz
世の中にはあっという間に最後までクリアする方もいらっしゃるというのに(。・ × ・)
YouTubeで 『 Goole ハロウィンゲーム 2016 』 と検索すると、
皆さんの素晴らしいワザを見ることができます。

 良かったら押してみてください♥

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket