バセドウ病の治療経過①

    icon-clock-o読了時間:約12分39秒

バセドウ病の発症と治療 の続き。
このブログを書いている私(パソコン修理業者の事務員)が
バセドウ病と診断されてから、メルカゾールという抗甲状腺薬を毎朝4錠 服用して
4ヶ月以上が経ったので、私が感じている変化などを書いてみたいと思います。

とはいえ、バセドウ病は症状や経過にかなり個人差があるようなので、
私と同じような方もいらっしゃれば、全く違うという方もいらっしゃるかと思います。
ちょっとした参考程度にご覧いただければ幸いです。

icon-frown-o 動悸がして息苦しい

(服用を始めて2ヶ月後)
  何もしていないのにいきなり動悸がする頻度は減ったように思いますが、
  動くとやっぱり動悸がして苦しくなります。
  ちょっと試しに三代目J Soul Brothersの真似をしてランニングマンを踊ってみたら
  たった1回で崩れ落ちて膝を着く羽目になりました orz
  でも動悸の激しさで言えば薬を飲む前に比べたらマシになっているような気がします。
   icon-arrow-down 
(服用を始めて4ヶ月後)
  何もしていないのにいきなり激しい動悸がするというのはほぼ無くなりました。
  前は友達と喋っていて爆笑しただけでも息が切れていたのですが、それもありません。
  しかし少し長い距離や坂道を歩くと動悸がして苦しい。
  最近安静に過ごすことが多かったせいで運動不足になっているのかも?
  血液検査の結果、数値が改善されており、無理しない程度なら運動しても良いと
  お医者さんに言われたので、体力を戻すためにもちょっとずつ動こうと思います。
  このままではライブに行って2時間 腕を振り上げるとか絶対無理ですしね。ライブ行きたい。

icon-frown-o やたら体がだるくて眠い

(2ヶ月後)
  相変わらずダルい。
  疲れてるし眠いけどなかなか寝付けない感じです。
  横になってから大体2時間はぼーっとしています。
   icon-arrow-down 
(4ヶ月後)
  やたら眠い。
  でもこれはいわゆる 『 春眠暁を覚えず 』 という、良い気候になってきたので
  眠いだけではないかという気もしています。
  ダルさも初期に比べたら改善されました。

icon-frown-o やたら暑い

(2ヶ月後)
  真冬なせいか暑さ自体はあんまり気になりませんが、
  お風呂に入った後や掃除をした後なんかはかなり暑い。
   icon-arrow-down 
(4ヶ月後)
  暑い。
  春になって気温が上がってきたせいか、やたらに暑く感じることがあります。
  特に顔は汗がダラダラ出て化粧は崩れるし困り物ですね。
  あと寝てると首から胴体にかけての寝汗がすごい時があります。
  気持ち悪くて目が覚めるのでそれも困る。

icon-frown-o のどの下部が腫れる

(2ヶ月後)
  MAXの時に比べると改善されているような?
   icon-arrow-down 
(4ヶ月後)
  あんまり変わってないような?
  夜になるとノドが痛い時があるのはなんなんだろう。

icon-frown-o 吐き気や胸焼け
(特にご飯を食べた後の気持ち悪さと動悸がひどい)

(2ヶ月後)
  これが一番改善されてないかも。
  朝と昼を食べると動悸と気持ち悪さで仕事どころでなくなるので、夕飯しか食べてない状態です。
  空腹を我慢するほうが、吐き気をこらえるよりはマシ、という究極の選択。
  なので朝食は食べずに薬を飲んでいます。
  また、薬が効くと体の代謝が元に戻るので太ることがある、と聞いていたのですが
  1日1食のせいか体重はちょっとずつ減っています。
  逆にこれ3食を食べてたら結構太るのかも。
   icon-arrow-down 
(4ヶ月後)
  少しずつマシになっていますが、絶好調とは言い難い感じ。
  朝はスープを飲み、昼はチョコレート2つ3つで脳を動かし、夜だけ普通のご飯を食べています。
  食べてすぐ横になるのも胃に悪そうだなと思ってなんとか起きているのですが、
  壁に寄りかかったまま2時間くらいゾンビのように呻いてたりします。
  あと生理の1週間前~3日前にかけて、唐突にダルさと吐き気が来たりします。
  バセドウ病になる前からPMS(月経前緊張症候群)で腹痛や頭痛が来ることはあったのですが、
  こんなに吐き気が起きることは無かったのでびっくりしました。

icon-frown-o 指が震えて、たまに力が全く入らない

(2ヶ月後)
  全く動かない、力が抜ける、痺れる、ということは無くなったのですが、
  未だに指は震えています。特に疲れている時の震えマジヤバです。
  スマホやPCキーボードが素早く操作できない上に、文字を書いてもガタガタになるのが困りますね。
  あと自覚なく震えているので、持っているタバコの灰が落ちる落ちる。
   icon-arrow-down 
(4ヶ月後)
  たまに腕の中で何かが蠢いてるような微かな痺れと
  指にじわっとした痺れのような気持ち悪さを感じることはありますが、
  動かしづらいということはなく、指の震えもかなり無くなりました。
  キーボードが打ちやすくて嬉しい。
  でも不意に腕の血管に沿って痛みが起きるのが気になります。
  特に肘から手首にかけての範囲のどこか2、3cm程度が突然痛くなり、
  我慢できなくて揉んでみたりするけど押すと余計に痛い気がする。
  しばらく我慢していると治まる。謎です。

icon-frown-o すごいテンションが下がる時がある

(2ヶ月後)
  これは未だにあります。
  落ち込んでみたりイライラしたり、自分ではどうしようもない衝動というか、
  ソウルジェム(©まどか☆マギカ)が一瞬で真っ黒になりそうなネガティブな激情。
  とは言え、病気でこうなっていることは自覚しているので、
  ダウンタウンの笑ってはいけないシリーズとか、
  EXILEのやたら前向きなライブとかのDVDを見ながら
  猫を撫でてテンションを上げています。
   icon-arrow-down 
(4ヶ月後)
  たまに感情の起伏の波がやって来ますが、やはり猫を撫でるか
  好きなゾンビ映画を見るかして、あまり気にしないことにしています。

icon-frown-o 視界が揺らぐ

(2ヶ月後)
  目眩のような視界のブレは無くなったのですが、
  視界の端をたまに白いものが走り抜けて行きます。
  最初は部屋にハムスターでも居るのかとちょっと焦ったのですが
  何回か繰り返す内に白い影の幻覚的なものだと気づきました。なんだこれ。
  バセドウ病になると、眼球の奥の筋肉が腫れて目が押し出されてくることがあるそうですし、
  そんな関係で目が軽く押されて見えているとかそういう感じ?
   icon-arrow-down 
(4ヶ月後)
  薬を飲み続け、数値が落ち着くと共に幻覚も無くなりました。
  明確な幻覚を繰り返して見たことがなかったのでびっくりしましたが、治って良かった。
  ただ頭の中が揺れるような感じ?目眩?が2週間に一度くらいあります。
  今までの人生で感じたことがない、一瞬だけ意識を失いそうな脳内の揺れ感。なんだこれ。

icon-frown-o 髪がめちゃくちゃ抜ける

(2ヶ月後)
  以前は朝起きると枕が黒く見えるくらい抜けていたのですが、これは全く無くなりました。
  でもなんだか白髪が増えたような気が…?
   icon-arrow-down 
(4ヶ月後)
  美容室のお姉さんにも 「 また髪が生えてきてますよ 」 と言われたので大丈夫そうです。
  とりあえずハゲる前に改善されて良かった。

icon-frown-o だるいのに眠れない

(2ヶ月後)
  ある程度は普通に眠れるようになりました。
  たまに動悸がして明け方まで眠れない時がありますが、頻度で言えば1週間に1日くらい?
  元から夜型で、夜更かしして朝になることもあったので病気でもそうでなくても変わらないような。
   icon-arrow-down 
(4ヶ月後)
  たぶん普通に眠れています。
  2時間くらい寝て明け方に目が覚めたり、
  気温は低いのに首から胸にかけての寝汗がすごくて起きてしまって
  汗を拭いたり、汗が冷えて寒っ!とか思っている内に眠れなくて夜が明ける、
  ということがありますが、これバセドウ病関係あるのかな…
  まさかただの老化じゃねえだろうな…という別の不安が。

メルカゾールを飲み始めてから出た症状

icon-frown-o 不意に首から足先まで体中が痒くなります。
  特に背中がカサカサになって痒いし皮は剥けるしで嫌な感じ。

  そもそもバセドウ病で代謝が良くなった時に
  皮膚の代謝も上がり痒くなる、ということはあるようなのですが、
  私は薬を飲み始めて3週間くらいで痒くなったので、ちょっとした副作用なのかも。
   icon-arrow-down 
(4ヶ月後)
  とりあえず乾燥を防ごうと、お風呂上がりに化粧水を体にも塗るようにしていたら
  痒みは治まったのですが、なんか背中とか今まで出来たことない場所に吹き出物が。
  かゆい うま…? いや私はゾンビではない。
  ゾンビ映画が大好きで、たまに胸焼けでゾンビみたいに呻いてますが
  バイオはハザードしてない。はず。

とりあえず薬を飲み続けています

大体4か月で血液検査で確認できる数値がほぼ正常値まで戻ったようなので、
(なんか最初は普通のひとの5倍くらいになってると言われてました)
なにはともあれ真面目に忘れず薬を飲むのが大事ですね。

この状態を維持して、様子を見ながら減らせるようなら薬の量を減らし、
薬を飲まなくても症状が出ないまま一年を過ごせたら 『 寛解 』 という
『 完治や全治とは違うが、症状が治まって安定した状態 』 らしいです。

大体2年は薬を飲み続けるのが一般的とどの病院サイトでも書いていますね。
2年が経ったあたりで薬の服用を中止してみて、そのまま6ヶ月~1年は様子見。
その期間に30%程度の人は再度症状が出るので、そうなったらまた服用を再開、という感じで
5年以内に寛解できる率は40%程度だとか。

長い付き合い過ぎて思わず遠い目になりますが、
薬さえ飲めば日常生活をなんとか維持できるだけマシだと思うことにしています。
服用
全くの余談ですが、いつもお世話になっている病院と薬局のお姉さん達が超かわいいです。
病院にたどり着いた時はいつも
「 あー…待ち時間しんどい… 」
「 あー…また血液検査と薬で五千円が飛ぶ… 」
というテンションが低い状態なのですが、お姉さん達がとても優しくしてくれるので
最終的には 「 今日もお姉さん達かわいかったな 」 とちょっとウキウキした状態で帰っています。
大変なお仕事かつ繁盛していて忙しそうな病院なのに、
いつも笑顔で穏やかで丁寧な応対をしてくださって有り難いことです。

同じ病気で大変な思いをされている皆さんも、安心して治療を任せられる病院や、
自分にあったお薬や治療法で早く症状が快方に向かいますように(*^^*)

 良かったら押してみてください♥

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket