パソコン修理のエヌシステムTOP

Microsoft Registered Refurbisher プログラム(MRRP)

MRRロゴ

Microsoft Registered Refurbisher プログラムとは、

マイクロソフト社が行っている再生中古PC用OS提供プログラムです。

弊社はこのプログラムに参加しており、正規のWindowsOSを

インストールした中古PCをお客様に提供することが可能です。


弊社はマイクロソフト社のライセンステストに合格し、

Microsoft Registered Refurbisher プログラム(以下MRRP)への

参加団体として正式な許可を受けております。

そのため、再生中古 PC 用として正規マイクロソフト OEM 製品販売代理店より

特別に入手したWindows OSをインストールしてお客様に提供しております。

MRRPにより、安全な正規Windows OSを

よりお得にお客様に提供することが可能です。

MRRPを利用したPCについて

お客様にとってのメリット

  • 正規のMicrosoft ソフトウェア ライセンスがインストールされた
        再生中古 PCをお得な価格で入手することができます。
  • サポート期間内であれば、ダウンロード ファイル、更新プログラム、
        無料のウイルス対策ソフトウェアなどの拡張機能を入手することができます。
  • 海賊版やサポート切れのWindows OSでないことが保証されておりますので
        安心してお使いいただけます。

ご購入時の貼付品

  • COA (Certificate Of Authenticity)

    PC本体に貼付されるラベルで、インストールされているWindowsソフトウェアが

    正規品であることの証明となるシールです


  • プロダクトID 記載用紙
  • ソフトウェアをインストールした際に固有のシステムIDが生成されます。

    これがプロダクトIDで、再インストール(リカバリー)時の

    ライセンス認証の際などに必要となります。

    本体に貼付されている旧COAラベルの古いプロダクトIDは無効となっており、

    新しいCOAラベルにはプロダクトIDが記載されておりませんので

    この用紙を大切に保管なさってください。


  • リカバリーメディア
  • OSを再インストール(リカバリー)するためのディスクです。

    PCが故障してしまった場合、故障原因によっては

    Windowsプログラム自体が破損・消失してしまうことがあります。

    そんな時にこのリカバリーメディア(ディスク)を使用して

    ご購入時のWindowsの状態に戻すことができます。


    MRPバナー