【プラグイン】メンテ中のお知らせを表示するWP Maintenance Mode

    icon-clock-o読了時間:約3分33秒

WordPressサイトを開始する準備中の段階や、
サイトのリニューアルや不具合の修正でちょっと長めのメンテナンスを行う際に
『 現在メンテナンス中です 』『メンテナンス完了予定は●●時間後』
と、一時的なメンテナンス中だと案内メッセージを
表示してくれるプラグインがWP Maintenance Modeです。
WP Maintenance Modeロゴ


 目次 

インストール&有効化
WP Maintenance Mode の設定画面
一般
デザイン
モジュール
Manage Bot
GDPR


インストール&有効化

①左サイドメニュー【 プラグイン 】⇒【 新規追加 】
②『 WP Maintenance Mode 』 と検索
③【 今すぐインストール 】
④【 有効化 】してください。
WP Maintenance Modeをインストール

プラグインを有効化してもいきなりメンテナンスモードになるわけではなく、
以下の設定画面でメンテナンスモードを有効に変えて初めてメンテナンス画面が表示されます。


WP Maintenance Mode の設定画面

プラグインを有効化後にプラグイン一覧から【 設定 】をクリック、
もしくはサイドメニュー内の【 WP Maintenance Mode 】をクリックすると設定画面が開きます。
WP Maintenance Mode の設定


一般

【有効化】にチェックを入れて【設定を保存】するとメンテナンスモードになり、
サイトにメンテナンス中のメッセージが表示されます。
メンテナンスモードが有効になっている間、サイトにアクセスできるのは
管理者権限を持っているユーザー(自分)だけです。
WP Maintenance Modeの設定・一般


デザイン

背景色や文字色は【 色を選択 】をクリックすると
カラーバー操作して変更できます。
WP Maintenance Modeの設定・デザイン


モジュール

メンテナンスの開始から終了予定までの時刻を設定すると、
予定時間をカウントダウン表示できます。

また、訪問者にメールアドレスを登録してもらって
サイトメンテナンスが完了したらお知らせメールを送ることも可能。
WP Maintenance Modeの設定・モジュール
メンテナンスが数日に渡る場合や、サイト開設前の場合など
サイトや企業に関する情報を別途お知らせしたい場合は
TwitterなどのSNSや問合せ先メールも表示させておくと良いでしょう。
WP Maintenance Modeの設定・モジュール


Manage Bot

「 やあ、このサイトの管理人だよ 」
「 もうすぐ再開されるからお楽しみに 」
「 メンテ終わったらすぐにお知らせしちゃうから、名前とメアド教えてよ 」
といった感じで、フレンドリーな会話風で
あなたのメールアドレスを登録してほしいなーというお願いをする項目です。
外国のサイトだと良くあるのですが、日本だとあまり見かけないかもしれない形式ですね。
WP Maintenance Modeの設定・Manage Bot


GDPR

GDPRとは、EU域内の個人データ保護を規定する法のことです。
要するにEU(欧州連合)で定められた個人情報保護に関する法律ですね。
このプラグインの作者さんが外国の方なのでこうした項目も用意してくれているのですが、
EUと取引している、あるいは関係する事業を行っている企業以外の方は
この法律に関係が無いので、特に設定しなくて構わないと思います。

 良かったら押してみてください♥

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket